アドベンチャー: 2006年8月アーカイブ

 ある夜、突然、空から降ってきた、謎の立方体の正体は?
 謎解きよりも、ストーリーを楽しむ、絵本のようなクリック誘導ゲームです。

【タイトル】happy seed
【掲載サイト】日産 キューブ ブログ
【操作方法】マウス

 “Flash Game Design Competition”の応募作品が、さらに9作品公開されました。
 何をすればいいのかさっぱりわからないゲームも結構あるのですが、その中からなかなか面白かった、こちらの作品をご紹介いたします。
 マウスクリックでキャラクターを操作し、各部屋の出口を通って次の部屋に進んで行けば良いだけのゲームです。最初は簡単なのですが、後半になると、パズルをクリアしたり、謎を解いたりしないと進めなくなってきます。

【タイトル】Gateway
【掲載サイト】Jay is Games
【操作方法】マウス
【言語】英語

 虎さんが主人公で、効果音が愉快な、ポイント&クリックゲームです。
 目的も良くわからないまま、とりあえずプレイしてみたのですが、ユーレイや宇宙人など、ボスらしきものを倒しても一番最初に戻っちゃうし、クリアというものが存在するのかどうかもわかりません。
 が、とにかくキャラクターの動きを見ているだけでも楽しいので、お暇なら一度はプレイしてみて損はないと思います。
 サイトには、他にもミニゲームがいろいろありますので、そちらも併せてどうぞ。

【タイトル】へなちょこ島4
【掲載サイト】へなちょこ島
【操作方法】マウス

鳥に浚われたり…怪しげな館未知との遭遇

 怪しげな城に潜入し、囚われの身となっている恋人を救い出しましょう。
 難易度は、小学生以上推奨、というくらいだと思いますので、気軽に楽しんで頂けると思います。

【タイトル】Gyser Borgen
【掲載サイト】MoFunZone.com
【操作方法】マウス
【言語】

この城に彼女が捕えられています彼女は一体どこに?これが…この城の主!?

 “Jay is Games”主催(でいいのかな?)の“Flash Game Design Competition”応募作品です。
 制作期間が限られていたせいなのか、今までの作品に比べるとコンパクトにまとまっていますが、これまでの作品同様、ゲームとしてのクオリティは、しっかりと平均点を上回っています。

【タイトル】Submachine Zero
【掲載サイト】Jay is Games
【操作方法】マウス

 “THE BONTE ROOM”の続編です。
 例によって、作りはオーソドックスながらしっかりと楽しめる内容です。
 前作では金魚さんがポイントでしたが、今作ではオウムさんが鍵を握っています(ウマイ!

【タイトル】THE BONTE ROOM 2
【掲載サイト】Bart en Ste
【操作方法】マウス
【言語】英語
【関連作品】THE BONTE ROOM
Seen on Screen

 定番の密室からの脱出ゲームです。
 これと言って特筆すべき点はありませんが、理不尽な謎解きもなく、しっかりと楽しめる内容です。続編もお奨めです。

【タイトル】THE BONTE ROOM
【掲載サイト】Bart en Ste
【操作方法】マウス
【言語】英語
【関連作品】THE BONTE ROOM 2
Seen on Screen

懐かしのアップライト筐体

 行方不明になってしまったプリシラおばさんを探し出すことが目的の、クリック探索ゲームですが、シリーズ物のようで、今回はおばさんの失踪の謎に一歩近付いたところで終わってしまいます。なかなか面白いのに残念。
 手に入れたアイテムを、どのように組み合わせて使うかが、クリアするための重要な鍵です。

【タイトル】Pricilla Gone Missing(ミラー1 2 3
【操作方法】マウス
【言語】英語

人気のないおばさんの家怪しげな小屋と、空中から投下されたらしい荷物

 タイトルの通り、一見何もない、空っぽの部屋からのクリック脱出ゲームです。
 最初は本当に何もなくて、一体何をすれば良いのか悩んでしまいますが、いろいろなところを念入りに調べているうちに、調べることが出来る場所も増え、アイテムなども手に入るようになります。
 もしかすると、表示されるメッセージが読めたら、もう少し楽なのかもしれませんが、いずれ英語バージョンが公開されるらしいので、その時に確認してみたいと思います。
 アクセスが多いせいか、しょっちゅうアクセス制限されているようなので、そういう時は、時間を置いて再度アクセスしてみてください。

【タイトル】Empty Roomミラー
【掲載サイト】Silver Pandora's Box
【操作方法】マウス+一部文字入力あり
【言語】タイ語

室内は4方向ともこんな感じ四角い枠に4つの穴足元にはこんなものが…

 エストニアのバンド“Vanilla Ninja”の公式サイトで公開されている、プロモーション用FLASHゲームです。
 カジノに潜入したVanilla Ninjaの3人をマウスクリックで操作し、見張りの目をかいくぐって金庫内のお宝を盗み出すのが目的です。忍者じゃなくてただの泥棒じゃん!
 ゲームの難易度はかなり低めで、あっという間に終わってしまいますが、キャラクターのデザインや動きなんかを見ると、さすがはプロの仕事といった感じです。

【タイトル】Dangerzone
【掲載サイト】Vanilla Ninja
【操作方法】マウス
【言語】ドイツ語
【関連リンク】Vanilla Ninja OFFICIAL WEBSITE(日本語)

♪街はきらめくパッションフルーツ

このアーカイブについて

このページには、2006年8月以降に書かれたブログ記事のうちアドベンチャーカテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブはアドベンチャー: 2006年7月です。

次のアーカイブはアドベンチャー: 2006年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

広告

Powered by Movable Type 4.01