アドベンチャーの最近のブログ記事

 12月25日までの期間限定で公開されている、クリスマス限定ミニ脱出ゲームです。
 部屋からの脱出が目的ですが、隠されているプレゼントを全て手に入れてから脱出すると…。
 期間限定ですのでお早めに!

【タイトル】Christmas Room
【掲載サイト】neutral
【操作方法】マウス
【言語】日本語/英語

▲クリスマスの飾りつけがされた部屋から脱出しましょう

▲プレゼントも全て集めましょう

 タイトルも内容も今までとはちょっと違いますが、"SIROMA-ROOM"シリーズの第三弾に当たる作品だと思います。
 相変わらず画面は小さいのですが、今までに比べると多少見やすくなっている気がします。
 エンディングは4種類あるらしいですよ。

【タイトル】ZIROMA-ROOM
【掲載サイト】白玉善哉
【操作方法】キーボード
【言語】日本語

▲シリーズを追うごとに難易度が上がっている気が…

 クォータービューでキーボード操作で画面が小さい"SIROMA-ROOM"シリーズ第二弾です。
 画面は小さくても謎解きの手応えはかなりのものです。

【タイトル】SIROMA-ROOM2
【掲載サイト】白玉善哉
【操作方法】キーボード
【言語】日本語

▲♪よーく考えよー♪時間は大事だよー

 クォータービューでキーボードによる操作の、珍しいタイプの脱出ゲームです。
 操作方法は、カーソルキーで移動、エンターキーでアクション、スペースキーで昇降、1~9(またはマウスクリック)でアイテム装備です。
 それにしても画面ちっさ!
 せめて2種類くらいからサイズを選択させて欲しいです(´・ω・`)

【タイトル】SIROMA-ROOM
【掲載サイト】白玉善哉
【操作方法】キーボード(+マウス)
【言語】日本語

▲室内を探索して脱出しましょう

 飲み過ぎて記憶を失い、密室からのクリック脱出ゲームです。
 "The Scarlet Room"(=緋色の部屋)という割りに、室内は特に赤で統一されている感じでもありませんが、このタイトルは一体何を表しているんでしょうねぇ?

 サイト名が"GASAKISM"でゲームのタイトルが"The Scarlet Room"というのが、それぞれ"TAKAGISM"、"CRIMSON ROOM"(=真紅の部屋)を意識してのものかどうかは定かではありません。

【タイトル】The Scarlet Room
【掲載サイト】GASAKISM
【操作方法】マウス
【言語】英語

▲タイトル画面

▲まずは定番の場所をしっかりと調べましょう

▲窓の外を飛び回っている物は一体何なんでしょう?

▲テレビは点くんだけど…見難いよう!

 鋼鉄よりも凄い材料があるという月に行くために必要な浮遊石を集めるのが目的のアドベンチャーゲームです。
 オートセーブ機能付きなので、行き詰った時はゲームを中断してひと休みしてみるのもいいかもしれませんよ。

 製作はEYEZMAZEのONさん(onちゃんじゃないよ)です。

【タイトル】ドワーフCOMPLETE
【掲載サイト】リネージュII公式サイト
【操作方法】キーボード+マウス
【言語】日本語

▲よーし、集めるぞ!

▲んっと、どうすれば取れるのかな?

▲顔みたいな形の建物ですね

▲目指せコンプリート!

 "AZTEC GAMES"さんの最新作。
 Octlienの宇宙船を脱出して辿り着いたのは、かつて何かの実験が行われていた場所のようですが…。

 これまでの作品をプレイしていなくても、クリアする上で特に支障は無いと思いますが、より深くこの作品を楽しむために、"神社"から順番にプレイすることを強くお薦めします。

【タイトル】Dr Dokkoy
【掲載サイト】AZTEC GAMES
【操作方法】マウス
【言語】日本語/英語

▲脱出船の自動航行で無事地球に辿り着くことが出来ました

▲ここから先は私有地のようです

▲全ての始まりはこの研究室だったのでしょうか?

▲何かを操作するためのパネルみたいです

 "ホビーの匠"と"地底王国 美川ムーバレー"のコラボ企画による脱出ゲームです。

 "美川ムーバレー"というのは、山口県岩国市にある、玖珂鉱山の坑道を利用して作られた洞窟型テーマパークで、ただ薄暗い洞窟の中を歩きまわるだけではなく、入口で渡される謎の金属片を手に、古代文字らしきものが刻み込まれた強固な岩石「ペトログリフ」の謎を解くという、この脱出ゲームとは異なる謎解きを楽しむことが出来るそうです。

【タイトル】地底王国 美川ムーバレー
【掲載サイト】ホビーの匠広島ホームテレビ
【操作方法】マウス
【言語】日本語

▲地底王国でどんな謎が待ち構えているのか?

▲薄暗い通路を奥へ奥へと進んで行く…

▲洞窟内には謎とそれを解くための手掛かりが散在しています

▲この神殿にも重要な役割があるに違いありません

 「よくある脱出ゲーム」シリーズの第三弾です。
 自室からの脱出台所でのおやつ探しと来て、今回は浴室からの脱出です。

【タイトル】未だによくある脱出ゲーム
【掲載サイト】ゲームセンター アーケー道
【操作方法】マウス
【言語】日本語

▲すっかりおなじみ人気シリーズの第三弾

▲今回は浴室からの脱出です

▲実はこの浴室は一風変わった作りになっています

▲ここは異常なーし!

 "アーケー道"の今回の作品は、一見オーソドックスなバスの車内からの脱出ですが、ゲーム内には、脱出ゲームによくある「理不尽」が隠されています。
 「理不尽」は、ゲームをプレイする際に感じる理不尽だったり、ユーザーの感想を聞いたゲーム製作者が感じる理不尽だったりと様々ですが、逆にこれらの理不尽が少なければ少ないほど、良いゲームに近いということが出来そうです。
 これから脱出ゲームを製作してみようと思っている方は、このゲームを反面教師として活用してみてはいかがでしょうか。

【タイトル】理不尽脱出ゲーム『マダム・リーの挑戦状』
【掲載サイト】ゲームセンター アーケー道
【操作方法】マウス+文字入力
【言語】日本語

▲理不尽が肩に重くのしかかる

▲両手を拘束されてスタート。脱出王フーディニもびっくり

▲運転手さんはどこに行ったんだろう

▲見つけた理不尽ポイントはこのノートに記録されます

前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちアドベンチャーカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはアクションです。

次のカテゴリはシミュレーションです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

広告

Powered by Movable Type 4.01