ENIGMA in the yellow rooms

| | コメント(0) | トラックバック(0)

 "MOTAS"と"CRIMSON ROOM"に触発されて作られたという、"MOTAS"のように、次々と新しい部屋が追加されて行く、クリック謎解き脱出ゲームです。
 現在、6部屋目まで公開されています。トイレも1部屋って数えるんだそうで、その考え方でいくと、"MOTAS"は何部屋公開中ってことになるんでしょう?
 2部屋目までは、アイテム探索・駆使型の、正統派のクリック謎解きゲームとして楽しめるのですが、3部屋目以降は、パスワードを探したり推測したりするだけのゲームになってしまっている感じでいまひとつ。初心を忘れずに頑張って頂きたいものです。
 脱出というより、徐々に奥へ奥へ向かっているような気がしますが、実際どうなんでしょう?

【タイトル】ENIGMA in the yellow rooms
【操作方法】マウス(文字入力あり)
【言語】英語
【攻略リンク】公式ヒント&ウォークスルー

▲最初は正統派なんだけどな

▲正体不明の監視者

▲大きな機械。何に使うんでしょう?

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ENIGMA in the yellow rooms

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://game.donburi.net/mt/mt-tb.cgi/454

コメントする

このブログ記事について

このページは、GDが2006年10月20日 09:58に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Attack of the Funky Disco Zombies」です。

次のブログ記事は「Episode-2」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

広告

Powered by Movable Type 4.01