お知らせ

 遅ればせながら、新年明けましておめでとうございます。
 諸事情により更新も滞りがちですが、本年もゲイムどんぶりをよろしくお願いいたします。
 現在は新作と併せて、サボっていた間に公開されたゲームも地道に追加しているところですので、新旧入り混じった感じになってしまっていますが、その点についてはご理解下さいますようよろしくお願い申し上げます。

 “THE BONTE ROOM”の作者の新作で、今回は、脱出じゃなくて、パズルゲームです。
 この作者さんは、金魚が好きなんでしょうね(^^

【タイトル】Seen on Screen
【掲載サイト】Bart en Ste
【操作方法】マウス
【関連作品】THE BONTE ROOM
THE BONTE ROOM 2

▲このあたりは楽勝楽勝♪

▲下?.

▲デジタルなのです

 ビリヤードの中でも、日本人にはあまり馴染みのない「スヌーカー」と呼ばれるルールをベースにしたゲームです。
 本物のスヌーカーのルールは、いろいろと小難しいようですが、このゲームの場合は、赤い球と赤以外の球を、交互にポット(ポケット)していけば良いようです。
 与えられた条件を、制限時間内にクリアすればステージクリアなのですが、ファールしてしまうと、ペナルティとして残り時間が5秒マイナスされてしまいます。結構痛いです。

【タイトル】Lightning Breakミラー/
【掲載サイト】MiniJuegos.com
【操作方法】マウス
【言語】英語

▲途中からポケットが減ったり(涙

 水滴を落として盤上の水たまりを消していく、連鎖すると非常に気持ち良いパズルゲームです。
 水たまりには四段階の大きさがあって、水滴を吸収するたびに一段階ずつサイズが大きくなり、一番大きいサイズの時に水滴が加わると、縦横四方向に水滴を飛散して消滅します。
 飛散した水滴の軌道上に水たまりがあれば、さらにその水たまりに水滴が吸収されるので、これを巧く使うことによって、連鎖させることが出来ます。
 ゲームスタート時、タンク内の水滴は10滴分ですが、3連鎖するごとに1滴増え、また、レベルクリア時にも1滴増えます。
 水滴が増えるときの効果音が、「アタック25」の解答者ランプ点灯音に似ているので、ついつい児玉清のモノマネをしてしまう、という方がいてもおかしくないと思いますがいかがでしょうか?

【タイトル】Splashbackミラー1/2
【掲載サイト】CartoonNetwork.com
【操作方法】マウス

▲連鎖で水滴を補充!

▲一滴目を落とす前の準備が肝心です

 良くあるタイプの、正統派クリック謎解き系脱出ゲームです、としか言えませんが、普通に(=結構)楽しめますよ。
 なぜそれしか言えないのかは言えませんが(ややこしいな)、その理由は、クリアしたあなたが自分の目で確かめてください。
 ところで、「これってホメことば?」(NHK・みんなのうた)は(ある意味)良い曲なので、聞いたことがない方は是非聞いてみてください。

【タイトル】Reunion
【掲載サイト】† Metal Never Die †
【操作方法】マウス

▲今日はこの部屋からの脱出です。

▲簡単に行かないのは判ってますが

▲なぜ脱出しなければいけないのでしょう?

 鍵を取って扉に行けばステージクリアという、シンプルなルールのパズルゲームです。
 良くあるタイプのパズルゲームながら、なかなか面白いです。

【タイトル】ヨコルタ
【掲載サイト】ruta
【操作方法】キーボード
【攻略リンク】ヨコルタ攻略POKE GAME

▲鍵を取って出口を目指せ

▲ブロックを上手に使いましょう

 点をドラッグして、障害物に触れないようにゴールまで誘導する、イライラ棒タイプのゲームです。
 障害物には、動かないもの、決まったルートを動いているもの、マウスポインタが近付くと位置やサイズが変化するものなど、いろいろな種類があり、それ以外にも、有効に活用しないとクリアできない設置物がありますので、ゲーム開始前の説明には、さらっとでも目を通しておきましょう。

【タイトル】Drag the Dot
【掲載サイト】WIREDROPE.COM
【操作方法】マウス
【言語】英語

▲伸縮する正方形

▲当然徐々に難易度が上がります

▲こ、これは一体何?

 監獄から脱出するのが目的かと思いきや、数学の試験で試験監督の目を盗んでカンニングをしたり、図書館で目的の本を借りたりというミッションもあり、目的を見失っているのかなと思わせつつ、やっぱり最後は脱獄しちゃおうというゲームです。
 基本的には、監視者の視認範囲を避けて行動するアクションなんですが、途中には計算ゲームやクイズや、何故かビリヤードまであり、実はそのビリヤードが一番難しいんじゃないかと思いました(^^;

【タイトル】JAILBREAK
【掲載サイト】Mousebreaker
【操作方法】キーボード+マウス
【言語】英語

▲荷物を届けたり

▲本を手に入れるために頑張ったり

▲最難関という噂のビリヤード

 月曜日の午前9時。
 オフィスの机の上に置かれていた、時限爆弾の入った小さな小包。
 どのような経緯で、誰の恨みを買ったのかはわかりませんが、何はさておきこういう状態ですので、爆死せずに済むように、頑張って時限装置を止めましょう。

【タイトル】The Package
【掲載サイト】ArcadeStreet.com
【操作方法】マウス
【言語】英語

▲問題の小包

▲少しずつ解体して行き…

▲時限装置を停止すればOK

 難解にして納得のクリック脱出ゲーム「"Out" file#01」の続編が公開されました
 前作の部屋を脱出した直後からの続きで、部屋を出て洞窟を進んだ先に現れたドアの前から、再び脱出が始まります。果たして、無事に地上へ脱出することができるのでしょうか?
 前作に比べると難易度は控えめですが、前作はあまりにも難しすぎたという専らの噂でしたので(本当か?)、今作で次々に直面する数々の障害も、一筋縄では行かないものばかりです。
 とはいえ、ゲーム中には、それらを解決するための手掛かりが散りばめられていますので、あなたの知力と直感を総動員すれば、全ての謎を自力で解決することは、それほど難しいことではないでしょう。
 また今作は、その演出も大幅にパワーアップ。まるでSFパニック映画を観ているようで、最後までハラハラドキドキしつつ楽しませていただきました。
 たぶん皆さん、クリアするまでに少なくとも一度は、ゲーム中で絶命することになると思いますので、充分にお気をつけくださいませ。

【タイトル】"Out2" out of file
【掲載サイト】TONAKAI interactive
【操作方法】マウス
【言語】日本語
【関連リンク】"Out" file#01

▲洞窟の先には場違いなドア

▲ここで何を監視していたのか?

▲他にも謎の機器類が…

 「追伸:おやつはいつもの棚です。母より」
 あなたは見事おやつを手に入れることは出来るでしょうか?

 タイトルは脱出ゲームとなっているものの、実際は脱出が目的ではありませんが、次作では、生死をかけて脱出する羽目になりそうです。
 「よくある脱出ゲーム」の続編ですので、まだの方はこちらを先にどうぞ。

 英語版は"Extremely common" game of escapeというタイトルで公開されていますが、内容に違いはないようです(駄洒落じゃないです)。

【タイトル】実によくある脱出ゲーム
【掲載サイト】ゲームセンター アーケー道
【操作方法】マウス
【言語】日本語/英語
【関連リンク】 よくある脱出ゲーム
ホビーの匠

▲おやつはいつもの棚ね...

▲く、釘と板で!?.

▲本当におやつを食べられるのだろうか?

前の10件 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16