お知らせ

 遅ればせながら、新年明けましておめでとうございます。
 諸事情により更新も滞りがちですが、本年もゲイムどんぶりをよろしくお願いいたします。
 現在は新作と併せて、サボっていた間に公開されたゲームも地道に追加しているところですので、新旧入り混じった感じになってしまっていますが、その点についてはご理解下さいますようよろしくお願い申し上げます。

 キャラクターにイメージをドラッグ&ドロップして、青年がなくしてしまった指輪を見つけてあげる、誘導系謎解きゲームです。
 組み合わせも限られているし、楽勝だろうなー、なんて思って始めたのですが、かなり苦労してやっとクリアすることが出来ました。
 進め方によっては、ゲームが行き詰って、クリア不能状態になってしまうこともありますので、思い切って最初からやりなおす潔さも必要ですよ。

【タイトル】★ドラックアンドドロップ★
【掲載サイト】キャラ★ルゥム
【操作方法】マウス

▲.ポイントは風船のような気が…

 蕎麦屋でバイトに励む「わんぱ君」が主人公の、なかなか手応えのあるクリック謎解きゲームです。
 あなたの頭脳と、わんぱ君の特殊な能力を駆使して、密室から脱出しましょう。
 "WANPA QUEST 1"は、この作品のための習作のなので、あっという間にクリアできてしまいます。
 真エンディングを見てすっきりしたものの、まだしっぽの秘密が気になってます。

【タイトル】WANPA QUEST 2
【掲載サイト】WANPA's STORE
【操作方法】マウス
【言語】日本語/英語

▲.目的のドアはこちらでございます♪

▲.時計の扱いには毎度悩みます

▲.室内に集合ポストみたいな物が

▲.アレを試す良いチャンスです!

 先日公開された「ONE-OFF」の別バージョンです。うまいこと商売するもんだなあ(^^;
 9月の公開予定が大幅に伸びて、やっと公開にこぎつけたわけですが、さすがに時間をかけただけあって、前作とはまったく別物のゲームに仕上がっています。

【タイトル】ONE-OFF R
【掲載サイト】GOTMAIL
【操作方法】マウス
(キーボードはクリアには不要)
【言語】日本語/英語

▲見覚えのあるあの部屋です

▲大きな違いは無いように見えますが

▲ゲームが進むにつれて…

 不気味な屋敷に盗みに入ってしまった運の悪い泥棒が主人公の、クリック謎解きゲームです。
 入手可能なアイテムは、アイテム欄をクリック後、使用対象をクリックで使用できますが、取れないアイテムでも、[USE]→[使いたいアイテム]→[使用対象]の順でクリックして使用できる場合があります。
 最後に、皆さんへの注意点が二つあります。ひとつめは、カーソルキーとスペースキーをいつでも押せるように、しっかりと心の準備をしておいて欲しいという事。もうひとつは、鏡には気をつけてくださいということです。
 ぎゃーっ!
※Sleipnirだと、某所のキー入力が効かない場合があるような気がします

【タイトル】Heist - A Thief's Nightmare
【公式サイト】Heist - A Thief's Nightmare - Official Website
【掲載サイト】Newgrounds.com
【操作方法】マウス+キーボード
【言語】英語
【攻略リンク】公式完全攻略ガイド

▲まずはキッチンから捜索開始

▲差し込む月の灯りが影を落とす…

▲よく見るとこんなところに●●が!

▲なんじゃここは!?

 密室からの脱出に嫌気が差してしまったあなたは、森にキャンプにやってきました。大自然の開放感を満喫していたあなたですが、なんと、その森の中で迷子になってしまいました。
 というわけで、なんとか森を抜け出し、家に帰り着くことが目的の、クリックアドベンチャーゲームの第一弾です。
 まずは、湖を渡って、少しでも家に近付きましょう。
 たくさんのアイテムが手に入りますが、中には、まったく役に立たないアイテムもあります。何度でも入手可能ですので、不要と思われるアイテムは、アイテム欄右端のボタンで、容赦なく捨ててしまいましょう。

【タイトル】Lost in Forest - 1
【掲載サイト】enigames
【操作方法】マウス
【言語】英語

▲人気のない小屋

▲どうやって蜂を追い払おうか?

▲何かありそでなさそな滝.

 習作と言いながらも、実際はなかなか完成度の高い、クリック脱出アドベンチャーゲームです。
 気が付く人はすぐに気が付くんでしょうが、僕は最後のパスワードでものすごーくはまりました。頭が固いなあ。

【タイトル】脱出ゲームFLASH(やっぱり習作)
【掲載サイト】地球征服戦隊UMEKO
【操作方法】マウス
【言語】日本語

▲このドアの鍵を探すわけです

▲気になるものがいろいろありますね

▲抽斗やゴミ箱は定番中の定番ですが

▲ここには見慣れない物が…

 犯罪組織"Armor gamsees"のアジトに潜入する、クリック謎解きゲームです。
 "TRAPPED"の続編ですので、未プレイの方はそちらからどうぞ。
 相変わらずいろいろ面白そうなストーリー展開なんですが、ヒヤリング能力が皆無のため、残念ながら詳細は理解できず。誰かテキストに起こしてくれないかなあ?(´・ω・`)
 続編は来年一月公開予定とのことです。

【タイトル】PURSUIT
【掲載サイト】Godlimations.com
【操作方法】マウス
【言語】英語
【攻略リンク】完全攻略ガイド
【関連作品】TRAPPED

▲出かける前の準備が大切です

▲アレを手に入れたいのだけれど…

▲目的を見失ってはいけませんよ

 広島ホームテレビで火曜深夜に放送されている番組、「ホビーの匠」のサイト内で公開されている脱出ゲームです。
 製作は、「よくある脱出ゲーム」「実によくある脱出ゲーム」などの作者である中島尚樹さんなので、ゲーム全体のクオリティには間違いありません。
 難易度は、多くの方が見るテレビ番組のサイト内に設置されているゲームであるせいか、アイテム探しで多少てこずることはあるものの、謎解きは比較的簡単な気がしました。

【タイトル】ホビーの匠
(「ホビーの匠」公式サイト内)
【掲載サイト】広島ホームテレビ
【操作方法】マウス
【関連リンク】 よくある脱出ゲーム
実によくある脱出ゲーム

▲さまざまなグッズが溢れています

▲さすがは「ホビーの匠」の部屋

▲必要なものを見極めましょう

 その高い難易度で、数多くの挑戦者たちを苦しめた"Episode-1"の、続編が公開されました。
 現時点(2006/10/25現在)ではまだβ版だそうです。
 「ウィディック」というボードゲームが、重要な鍵を握っているらしく(まだクリアしていないので確信はもてませんが)、そのルールや歴史を理解するだけでもかなり脳が疲労します。
 難易度選択可能ですが、クリック脱出マニアなら、迷わず"PROFESSIONAL"をクリック!セーブ機能があるので、腰を据えてじっくり取り組みましょう。

【タイトル】Episode-2
【掲載サイト】樋卦猛者命(ひげもじゃのみこと)
【操作方法】マウス
【言語】日本語

▲これが問題の「ウィディック」.

▲これがドア…なのかな?.

▲テキスト類を読むだけで一苦労です

 "MOTAS"と"CRIMSON ROOM"に触発されて作られたという、"MOTAS"のように、次々と新しい部屋が追加されて行く、クリック謎解き脱出ゲームです。
 現在、6部屋目まで公開されています。トイレも1部屋って数えるんだそうで、その考え方でいくと、"MOTAS"は何部屋公開中ってことになるんでしょう?
 2部屋目までは、アイテム探索・駆使型の、正統派のクリック謎解きゲームとして楽しめるのですが、3部屋目以降は、パスワードを探したり推測したりするだけのゲームになってしまっている感じでいまひとつ。初心を忘れずに頑張って頂きたいものです。
 脱出というより、徐々に奥へ奥へ向かっているような気がしますが、実際どうなんでしょう?

【タイトル】ENIGMA in the yellow rooms
【操作方法】マウス(文字入力あり)
【言語】英語
【攻略リンク】公式ヒント&ウォークスルー

▲最初は正統派なんだけどな

▲正体不明の監視者

▲大きな機械。何に使うんでしょう?

前の10件 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14